ベッグタイプのリテーナー 東員町,菰野町,いなべ市,四日市市,桑名市

  1. トップページ
  2. 矯正歯科コラム
  3. 矯正歯科コラム
  4. ベッグタイプのリテーナー 東員町,菰野町,いなべ市,四日市市,桑名市

 

 

1)ベッグタイプのリテーナーとわ

a)Beggによって考案された可撤式保定装置である。

b)唇側弧線が大臼歯の遠心面から反対側の大臼歯の遠心面まで歯列弓全体を取り込む。

c)本装置はワイヤーの形態上、ラップアラウンドリテーナー、サーカムフレンシャルタイプリテーナーとも呼ばれている。

d)閉鎖した抜歯空隙や空隙歯列の保定に有効である。

2)ベッグリテーナーの長所

a)原則ベッグリテーナーは、小臼歯を抜歯し,本格的矯正治療を行なった保定に用いる。

b)小臼歯抜去では前歯の唇舌的な後戻りや抜歯空隙の離開が起こりやすい。

c)ベッグタイプリテーナーはこれらの後戻り防止に有効である。

d)小臼歯非抜去で本格的矯正を行なった場合に、咬合が緊密で歯列を超えるワイヤーを設計する空隙がない場合には、ベッグタイプのリテーナーを用いる。

 

 

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.