小学生なのですが受け口なんですがいなべ市

  1. トップページ
  2. ブログ一覧
  3. 反対咬合(受け口)
  4. 小学生なのですが受け口なんですがいなべ市

小学校3年生のB君が受け口を悩んで当院に相談に見えました。B君は矯正はやりたいんだが歯は抜きたくないんだと強く主張していました。B君の写真とレントゲンを撮って分析してみるとB君は歯と顎のバランスは悪くない為顎を成長させる事によって歯を抜かずに治療ができる事。またB君の場合リガルアーチという装置で前歯を押し出し噛み合わせを改善したのち上下の顎を拡大し永久歯が入るスペースが確保されたら永久歯にブラケットという装置を装着し柔らかい細いワイヤーから太いワイヤーに変えて行きその後太い硬いワイヤーに変え隙間を閉じるという治療方針で治療を行うという事と治療を行う。また治療が終了するのは

大人の歯に変わってから最終治療のため大体中学校1,2年と説明したところB君は、それでお願いしますと言いました。

 

B君は期間は長かったですが治療はキャンセルする事もなくブラッシングもキッチリ行ない遂に中学2年生になり装置を外す時がきました。装置を外したB君とお母さんは手を取り合って喜びました。

当院の相談料は、3,000円くらい白色系ブラケットの基本矯正料金は、562,690円で1回の治療代金は2,700円です。当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。尚B君の治療期間は平成20年8月29日から平成25年8月2日まででした。またB君の総医療費は665,725円でした。(当時は消費税は5%でした。)

悩んだらお電話を。

悩んだらお電話を。

悩んだらお電話を。

 

一覧へ戻る

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.