セラミック矯正の利点と欠点  四日市市、桑名市、いなべ市、菰野町、東員町

  1. トップページ
  2. 矯正歯科コラム
  3. 矯正歯科コラム
  4. セラミック矯正の利点と欠点  四日市市、桑名市、いなべ市、菰野町、東員町

様々な歯列矯正の中でも、短期間で歯並びが綺麗になると人気なのがセラミック矯正です。一般的な矯正方法では治療期間が2,3年かかるのに対して、セラミック矯正では短い期間で綺麗な歯を手に入れることが出来ます。メリットの多い矯正方法なので、興味を持っている方が多いと思いますが、セラミック矯正にもデメリットはあります。今回は、セラミック矯正の治療を受ける際の注意点を説明していきます。

A)歯列矯正の種類

1)セラミック矯正

セラミックの被せ物を、歯にかぶせることにより歯並びを綺麗にする方法です。厳密には歯列矯正ではなく、審美歯科だと言われる事もあります。

a)メリット

短期間で治療が終わり見た目が美しい。

b)デメリット

歯を削る必要がありまた根本的な噛み合わせを治す方法でないため上下の歯がしっかりと噛み合わない場合もある。

2)ワイヤー矯正

歯にブラケットという装置を装着しワイヤーで引っ張って歯を動かす矯正方法です。唇側矯正と舌側矯正があります。

a)メリット

比較的重度の不正歯列でも、矯正治療が可能

b)デメリット

治療中の見た目が気になる

3)マウスピース矯正

マウスピースを装着することによって、段階的に歯を動かして行く方法です。

a)メリット

透明なマウスピースなので目立ちにくい

b)デメリット

長時間マウスピースを装着しないと、矯正効果が出ない

B)セラミック矯正のデメリット

1)歯を削る必要がある

セラミックをかぶせるためには、歯を削る必要があります。削らずにセラミックを被せると、歯が大きく不自然になってしまうためです。歯は削れば削るほど、その寿命が短くなると言われています。

2)神経を抜く事がある。

歯を大きく削ると痛みが出る可能性がある為、歯並びの状態によっては神経を抜く事があります。神経の中には、血管があり、栄養を供給しているのですが神経を抜くことによってこの働きがなくなってしまい歯の寿命が極端に短くなってしまいます。

3)抜歯が必要になる事も

極端に歯並びが悪かったり、歯茎の高さが揃わなかったりする場合、歯を抜かなければならないケースがあります。

4)痛みがある事も

歯を削る治療なので、痛みがある事もあります。また狩場やセラミックの歯を装着した後に、しみるような痛みを感じることがあります。2,3週間で落ち着く事が多いですが、稀に痛みが収まらないこともあります。

5)将来的に歯茎が痩せてしまうと目立つ。

加齢や歯周病によって歯茎が痩せてくると、セラミックの歯とご自身の歯茎との間に隙間が開いてしまって目立ちます。また、すき間に汚れがたまりやすくなり、虫歯や歯周病のリスクが高くなるというデメリットもあります。その為、将来的に再度セラミック治療をしなければならないというケースもあります。

6)歯茎が黒ずむ事もある

金属の土台を使用して行った場合、将来的に金属だ溶けだして歯茎が黒ずんでしまうことがあります。

7)見た目が不自然になる事も

見た目が不自然になってしまうことがあります。例えば歯の色が白すぎて浮いてしまったり、いかにも作ったような人工的な歯になってしまう疎いうケースもあります。

8)噛み合わせには違和感が出る事もある

セラミック矯正は、根本的な噛み合わせを治すものではありません。治療によって以前より噛み合わせが悪くなってしまうケースもあります。例えば、前歯が噛みきれなくなったり顎に負担がかかるようになって、顎関節症になってしまったりします。

C)セラミック矯正を成功させるには

1)デメリットを理解する

セラミック矯正のデメリットをよく理解した上で、治療法を選択しましょう。

2)治療の前にしっかりとカウンセリングを受ける

特に審美性と噛み合わせについてカウンセリングの際に歯科医師によく確認しておくことが大切です。また歯をどのくらい削るか,痛みが出る可能性があるがあるのか、神経を抜いたり抜歯をする必要性があるのかをしっかり聞いておきましょう。

3)矯正治療と審美治療両面に理解がある歯科医院を選ぶ

どんな治療法があっているのかは、患者さんのお口の状態によっても違います。その為審美治療と矯正治療の両方を行っている歯科医院に一度相談してみてください。

4)メインテナンスを受ける。

治療後は必ず定期検診を受けましょう。定期的にメインテナンスを受ければセラミックの歯の寿命も長く出来歯周病による歯茎の痩せや歯を失うリスクを減らすためにも定期検診を受けることが大切です。

D)まとめ

セラミック矯正も欠点はありますが、基本的には、虫歯治療と同じ様に歯を削って被せ物を被せる治療なので特別な治療という訳ではありません。ただ健康で削る必要のない歯を削らなければならず、歯の寿命が短くなるなどのデメリットはあります。メリットやデメリットをよく理解し、ご自身に合った矯正治療を選択されてください。

 

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.