インビザ ラインとアイテロによる型取り  四日市市、桑名市、いなべ市、鈴鹿市、菰野町、東員町

  1. トップページ
  2. 矯正歯科コラム
  3. 矯正歯科コラム
  4. インビザ ラインとアイテロによる型取り  四日市市、桑名市、いなべ市、鈴鹿市、菰野町、東員町

マウスピース矯正とは、ワイヤーやブラケットを使わず、透明なマウスピース型の装置で歯を動かす新しい矯正方法です。目立たず、周囲の人に気付かれにくいのが、特徴です。人とあったり喋る機会が多い仕事の方でも、他人に気付かれずに歯列矯正が行われるマウスピース矯正は、社会人のかたや年配の方でも負担の少ない矯正方法と言えます。

マウスピース矯正には、いくつかの種類がありますがその中でインビザライン は、世界で800万人以上を超える治療実績があり、矯正先進国であるアメリカやカナダでは、70%以上の矯正医がインビザライン を使用しています。マウスピース矯正の中では治療実績が最も多いのがインビザライン です。

A)インビザライン のメリット、デメリット

1)インビザライン のメリット

装置が目立たない

食事中に外せる

術前術後のシミュレーションができる

通院回数が少ない

金属アレルギーの心配がない

楽器が吹ける

スポーツが可能

2)インビザライン のデメリット

長時間(20時間以上)装着する必要がある

本人の装着努力に治療効果が左右される

難しい症例が苦手

B)インビザライン の利点とアイテロによる型取り

インビザライン による矯正は矯正は従来のワイヤー矯正と異なる歯の動かせ方をさせる事が出来ます。この事で、矯正治療の可能性が広がりました。従来のワイヤー矯正や今までのインビザライン では、治療後の歯並びを事前に確認する事は、難しい事でした。しかしアイテロの3Dスキャン機能で精密な歯型が取れるようになり、これまでより精度の高いマウスピースが作成できるようになりました。またスキャンした画像をその場で確認する事ができ、患者様と治療趣味レーションを行いながら、治療後の歯並びを事前に確認できるようになりました。インビザライン の成功は、いかに精度の高い模型を作れるかにかかっています。アイテロによって今までのインビザライン と比べて歯型の精度が格段に向上した事で、1本1本の歯に対して移動距離を設定出来るなど、より細かく正確な動きで治療を進める事ができるようになりました。

C)インビザライン とワイヤー矯正の併用

インビザライン は万能の矯正法ではなくそれぞれの得手、不得手がありインビザライン だけで治療が難しい場合は部分的にワイヤー矯正の力を借りると、治療の効果を最大にする事が可能です。このように部分的にワイヤー矯正の力を借りることのよりインビザライン で治療できるはんいも以前よりも広がって来ました。

D)インビザライン の費用

当院の相談料は3,200円でインビザライン の基本矯正料金(税込)は660,000円で1回の調整料金は2,800円です。ただし矯正基本料金はカード払いが可能で最大限4分割する事が出来ます。なお矯正料金の詳細についてはこちらです。https://www.oonaga-dc.com/contact/

 

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.