• TOP  >  
  • ブログ一覧  >  
  • 開咬  >  
  • 上の前歯と下の前歯の間に隙間があるんですけれど木…

blog

20代のA子さんが上の前歯と下の前歯の間に隙間がありうまく噛み合わないんですと当院に相談に見えました。

A子さんに聞いてみると小さい時から前歯の噛み合わせと上の前歯のガタガタの歯並びが体操気になっていたそうです。

今回思い切って当院に相談にこられたと言うことです。A子さんはこのガタガタの歯並びだから歯を抜くのは覚悟ができていると言うことでした。しかしながら矯正をやる以上出来るだけ目立たない方法でやりたいということでした。

とりあえず写真と模型とレントゲンを撮って分析してみるとA子さんの場合歯と顎のバランスが悪いのと右下の奥歯の前の方に過剰歯と呼ばれる余分の歯が顎の骨に埋まっていると言うのが分かりました。

それでA子さんには次のように説明しました。

A子さんの場合はとりあえず上下左右の小臼歯を1本ずつと右下の過剰歯を抜歯しなければならない事、白いワイヤーとセラミック系のブラケットを用いれば出来るだけ目立たなく治療ができる事、また出来るだけ奥歯を前方に動かさない為にも矯正用インプラントの手術が必要である事また開咬であり過剰歯があると言う事で治療期間は2年半くらいであると説明しました。

そうするとA子さんは力強い声で宜しくお願いしますと言いました。

A子さんはなかなかキッチリとした我慢強い人で4本の小臼歯と過剰歯の抜歯をなんなくこなしました。

またインプラントの手術の後もあまり痛くありませんでしたと力強い声で言いました。

そんなA子さんなので治療は予想外に早く進みました。また治療後には新しい虫歯が1本もできていませんでした。

A子さんの治療は平成31年6月に始まり令和3年7月に終わり写真の様な綺麗な歯並びにん利ました。予想より5ヶ月ほど早く終了することができました。

治療中にはワイヤーが当たって痛いとかブラケットが外れたとかで数回ほど急患で来院されましたがその都度当日中に適切に処置をいたしました。

当院の相談料(いわゆる精密検査を含みます。)は3200円です。またセラミック系のブラケットの基本矯正料金は576,6000円で1回の治療代金は,2800円です。また基本矯正料金はカード払いができ最大限4分割まで分割可能です。

ところでA子さんの今回の矯正治療の総医療費は731,180円でした。

当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。悩んだらお電話で。

矯正治療の料金についてはこちらから https://www.oonaga-dc.com/fee/

一覧へ戻る