• TOP  >  
  • ブログ一覧  >  
  • 叢生  >  
  • 大人ですがガタガタの歯をなんとか抜かずに治らない…

blog

30歳代のAさんが前歯がガタガタなんですがなんとか歯を抜かずに治らないでしょうか。と困った顔で当院に相談に見えました。

Aさんは歯並びは矯正でなんとか治したいんだが出来るだけ歯を抜かずにまたどうせやるなら出来るだけ目立たない方法で治したいというのがAさんの希望でした。

とりあえずは写真と模型とレントゲンを撮って分析してみるとAさんの歯並びは写真の様にガタガタの歯並びで更に口元は、前突感が認められます。

ところが歯と顎のバランスはさほど悪くないのでなんとかギリギリで歯は抜かなくて治療が行けそうでした。

またセラミック系のブラケットと白いワイヤーを用いればできるだけ目立たなく治療ができ治療期間は概ね2年ほどだと説明しました。

そうすると Aさんは力図良い声で宜しくお願いしますと言いました。

 

Aさんの場合歯を抜くかどうかのギリギリの症例で歯を抜かないで歯が並ぶスペースを獲得するためにディスキング(細い紙やすりみたいなもの物を使い丁寧に1本づつ数100ミクロン単位で歯を磨く様に削っていきます。)を行い歯が綺麗に並ぶためのスペースを作っていきます。

そして1本づつの歯にブラケットを貼り白い柔らかい細いワイヤーから徐々に柔らかい太いワイヤーに変えて行きます。

そして歯ならびのガタガタがとれ全部の歯が顎に収まった時にワイヤーを柔らかいワイヤーから硬い細いワイヤーに変えまた徐々に太い硬いワイヤーに変えて行き歯並びの微調整を行い歯並びと噛み合わせを整え写真の様な綺麗な歯並びになりました。

Aさんは、非常に真面目な性格で治療をキャンセルする事もなくまた歯ブラシもしっかりやってくれて途中での虫歯の治療もなかったので治療期間は予想より3ヶ月くらい早く終わりました。

ただ途中に3回くらいブラケットが外れるなどの緊急事態などはありましたがその都度当日に来院して頂き適切に応急処置を行いました。

当院の相談料(当日行う精密検査代を含みます。)は3,200円でセラミック系のブラケットの基本矯正料金は、576,000円で1回の治療代金は2,800円です。ただし基本矯正料金は、最大限4回までのカード分割払いが可能です。

尚Aさんの治療期間は令和1年9月から令和3年6月まででした。またAさんが今回の治療にかかった総矯正治療費は、656,590円でした。

当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。悩んだらお電話で。

矯正治療の料金についてはこちらから https://www.oonaga-dc.com/fee/

一覧へ戻る