blog

40代のA子さんが上の前歯が出ているのが気になるといって当院に相談に見えました。A子さんは、長い間上の前歯が出ているのが気になっていたそうで今回が自分にとってラストチャンスだと思い当院に相談に見えたそうです。

A子さんは上の前歯が出ている事と年齢的な事と左上の奥歯と右下の前から5番目の歯が抜歯してないというデメリットもありました。A子さんとしては今回がラストチャンスなどで是非とも治したいという事と矯正をするのなら出来るだけ目立たない方法で治したいという事でした。

とりあえずA子さんの写真と模型とを撮って分析してみるとA子さんの場合歯と顎のバランスが悪いためまた2本の歯が抜歯されているため上の左右の歯を1本ずつと左下の歯を1本抜かないといけない事歯を動かす量が大きいため上の大臼歯をしっかり固定するために矯正用インプラントが必要である事また白いワイヤーとセラミック系ブラケットを用いれば極力目立たない様に矯正治療ができる事また矯正治療の技術力の進化と矯正装置などの品質の向上などにより今では40歳以上の方も多数治療されている更にA子さんの場合難しいケースではあるが2年半くらいで治るという事などを説明しました。

するとA子さんは優しい丁寧な声でよろしくお願いしますと言いました。

A子さんの治療は矯正用インプラントの手術から始まりました。手術は上顎に小さなネジを2本麻酔をして埋め込む事で20分位で終わります。

手術が終わった後にはTPA装置という奥歯を前に動かさない様な装置を装着した後3本の歯を抜いて歯の表面にセラミック系ブラケットを貼り付けた後白い細いワイヤーから順次太いワイヤーに変えてゆき歯のガタガタをとります。

A子さんはセラミック系ブラケットと白いワイヤーで目立たなく治療が進んで行くのを非常に驚いていた様です。ガタガタが取れた後に今度は白い硬いワイヤーに変えて隙間を閉じてゆき最後は写真の様な綺麗な歯並びになりました。

A子さんの場合途中でブラケットが取れることが2回くらいありましたが急患で来てもらい当日に問題は解決しました。

当院の相談料(これには精密検査料も含まれております。)は、3,200円1回の治療代金は2,800円またまたセラミック系の基本矯正料金は、576,000円です。なお基本矯正料金は、カード払いが可能で最大限4分割まで分割可能です。

A子さんの場合は治療期間は、平成30年7月から令和2年10月までで矯正総医療費は688,580円でした。当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。悩んだらお電話を。矯正治療の料金についてはこちらから https://www.oonaga-dc.com/fee/

 

一覧へ戻る