上の前歯の八重歯とガタガタをインビザライン で治しました  四日市市、桑名市、いなべ市、東員町、菰野町

  1. トップページ
  2. ブログ一覧
  3. 八重歯
  4. 上の前歯の八重歯とガタガタをインビザライン で治しました  四日市市、桑名市、いなべ市、東員町、菰野町

A子さんは20代前半の女性です。写真のように上の八重歯と上の前歯のガタガタが気になるという事で当院を訪れました。A子さんの希望としては出来るだけワイヤー矯正ではなくインビザライン で治療を行いたいという事でした。インビザライン は、審美的にも優れておりワイヤー矯正に比べて痛みも少ないが全部のケースでインビザライン での治療ができるわけではないと説明しA子さんの写真と模型とレントゲンを撮って分析しました。そうするとA子さんの場合には顎と歯の関係は、悪くなくまた歯のスペースが足りない部分も歯を抜かずにインビザライン が持つ顎を拡大する機能で十分解決できるほどのスペース不足でしたのでA子さんには歯を抜かずにインビザライン で治療できると説明したところA子さんはにっこり笑ってやさいしい声で宜しくお願いしますと言いました。

 

インビザライン の治療は型取りから始まります。今はアイテロというカメラで型取りをしますので当時の様な型取りと違って気持ちが悪いということはないです。取った型をインビザライン の会社に郵送します。会社の方では模型の分析を行いインビザライン のシートを作りますがその前に動かしたい歯にプラスティックのノブをつける様に歯科医師にパソコンで指示が来ます。それに従い担当歯科医師は型を取った次の来院日に指定された歯の表面にプラスティックのノブをつけ患者さんに1ヶ月分のシートを渡します。患者さんは1週間に1枚ずつシートを変えます。シートは原則食事以外の時はシートをはめてもらいます。当然毎食後必ず歯ブラシは、必要です。インビザライン の調整には1ヶ月に1度来院していただきます。必要なときに必要の枚数のシートを患者さんに歯科医師がお渡しいたします。インビザライン の治療が進むに従い数回ほど型取りをし再度プラスティックのノブの位置を作り替え新しいシートも作り替えます。ちなみにこの患者さんでは合計3回型取りをしシートも作り変えました。また治療途中で歯に付けたのぶが外れほとが3回程ありましたがその度にA子さんに来院して頂いてノブを付け直しました。もちろんその時の治療代は無料です。A子さんは毎日食事以外の時はシートをはめ毎月の検診も欠かさず来院され写真の様な綺麗な歯並びになりました。当院の相談料は、3,200円でインビザライン の矯正基本料金は660,000円です。また1回の治療代金は2,800円です。なお基本矯正料金は最大限4回までカード分割払いが可能です。A子さんの治療期間は平成31年1月から令和2年7月まででした。またA子さんの矯正総治療費は、608,400円でした。(A子さんの場合消費税が8%でしたしインビザキャンペーン期間中でしたので比較的安価な価格でできました。)当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。悩んだらお電話を。詳しい矯正治療の料金についてはこちらからhttps://www.oonaga-dc.com/contact/

 

 

 

一覧へ戻る

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.