blog

当院では困難な親知らずの抜歯以外の通常な抜歯後の止血では傷口を糸で縫って閉じるのでは炭酸ガスレーザーを傷口に照射することによって止血を行います。このことにより糸で傷口を塞ぐより短時間で止血処置も終わり糸で縫った時のような1週間後の糸抜きもなく抜歯後の処置がスムーズに終わります。抜歯後の傷口の予後には何も問題がありません。当院では全ての治療において正確にスピーディーに治療が進むように努力をしております。

 

一覧へ戻る