CR(コンポジットレジン)充填について  四日市市、桑名市、いなべ市、菰野町,東員町

  1. トップページ
  2. ブログ一覧
  3. 虫歯治療
  4. CR(コンポジットレジン)充填について  四日市市、桑名市、いなべ市、菰野町,東員町

コンポジットレジン充填とは、虫歯の部分を削った後にコンポジットレジンという歯科用プラスチックを詰める治療法の事を言います。レジンを用いた治療法は、歯科治療で最もポプュラーな治療法の一つです。一般的にレジン充填は保険適応の治療法になります。当院においても通常は保険適用でCR充填をしております。他の医院においては自費治療でレジン充填を行なっている場合もあります。またCRは虫歯治療ばかりでなく、かけた歯の形態を回復したり、歯に盛り足してすきっ歯を直したり、金属の部分をレジンに置き換えて金属アレルギーの予防や審美的な改善をしたりなど、色々な用途で使用される事があります。

A)コンポジットレジン充填のメリット

1)治療期間が短くて済む。

2)色が歯ににているので審美的に優れている。

3)一般的に歯を削る量が少なくて済む。

4)金属を使用しないので金属の溶け出しによる歯や歯茎の変色、金属アレルギーなどが起こる可能性が無い。

5)再治療が必要な場合でも、比較的簡単に再治療が行える。

6)保険適用な場合は、安価である。

B)コンポジットレジン充填のデメリット

1)時間が経つと変色し、見た目が悪くなることもある。

2)強度が強くないので、噛み合わせなどが原因で、欠けたり割れたりする事がある。

3)歯科医のテクニックにより審美性や持ちが左右される。

 

一覧へ戻る

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科矯正歯科.All Rights reserved.