• TOP  >  
  • ブログ一覧  >  
  • 歯石  >  
  • スケーリング  四日市市、桑名市、いなべ市、木曽…

blog

歯のクリーニングだけではなかなか行き届かない時の初期治療が、スケーリングです。クリーニングは、治療でないので保険が利きませんが、スケーリングは、初期とはいえ治療なので保険が適用されます。

スケーリングで歯石をとることによりプラークが付きにくい状態にして,歯周病を改善させるのです。スケーリングで歯石を除去すると,一時的に冷たい物を食べた時に歯がしみたり,歯が長くなったように感じることもありますが,それらは歯や歯肉を覆っていた歯石がなくなったためなので,心配はありません。最近は,これを緩和させる効果のある歯のトリートメント剤もあります。

この歯石が歯周病などを引き起こさないよう,定期的に歯科医院で取ってもらう必要があります。口の中の状態によっても異なりますが,スケーリングの間隔は,普通の人で3から6ヶ月に1回程度が目安です。また、スケーリングをすればそれで良いというわけではなく,家庭での毎日のプラークコントロールも非常に重要です。

 

一覧へ戻る