blog

当院では奥歯の神経の治療時にウエイブワンというエンジンリーマーを用います。リーマーというのは細い針みたいなもので従来は手動で細いリーマーから太いリーマーへとおおよそ一つの神経の管に6種類のリーマーを次々に変えて行きます。奥歯の神経は3本ないし4本なのでおおよそ18から24本のリーマーを手動で行うと言う根気が要り時間のかかる治療でした。ところが最近はリーマーの性能が良くなり特にエンジンを用いたときに使うエンジンリーマー(当院ではウエイブワンですが)の性能が向上し曲がった神経でもそれにそうように曲がり更に手リーマーに比べリーマーの本数も少なくなりその結果奥歯の神経の治療も約50分くらいかかっていたものが30分くらいで治療できる様になりました。この様に歯科界でも機材や材料の進歩で歯科治療は日進月歩進んでいます。

 

一覧へ戻る