blog

小学校2年生のA君が当院を訪れました。受け口で困っているとの事でした。お母さんが心配そうについて来ました。

このひどい受け口が治るんでしょうか。出来れば歯を抜かずに治したいということでした。

写真と模型とレントゲンを撮って分析してみるとA君の受け口は上顎が下顎に比べて相対的に小さい事と上の前歯の傾きが小さい為に起こっているのでまずは上の顎の拡大を行ったのちに前歯を後ろから押しやって上顎と下顎の関係を正しい位置に持っていき乳歯が永久歯に生え変わるまでしばらくお休みをします。

そして全ての歯が永久歯に生え変わったら歯にブラケットという装置を着けて柔らかい細いワイヤーから太いワイヤーに変えていきます。そして最後に太い硬いワイヤーに入れ替えてワイヤーにゴムをかけスペースを閉じ隙間が無くなったら終了です。

歯は抜かなくて大丈夫です。ただ期間は長くなります。中1ぐらいかなあ。と説明すると。

しばらく考えさせて下さい。と言って1週間後に宜しくお願いします。と電話がかかってきました。

A君の治療はまず上顎を拡大するところから始まりました。しばらくは無痛的な治療が始まるので痛くは無いんだが治療期間が長くなるので頑張ろうと励ましながら治療を始めました。

とりあえず上顎と下顎のバランスがよくなったところで内側に向かって生えている前歯をリンガルアーチという装置を使い前歯が適切な位置に動くように外向きの力をかけ前歯の噛み合わせが適切な位置に来たらリンガルアーチを外し乳歯が永久歯と生え変わるまで治療はお休みです。

全ての歯が永久歯に生え変わったらブラケットを歯に貼り柔らかい細いワイヤーから太いワイヤーに変え最後は太い硬いワイヤーに変えたのちにワイヤーにゴムを通して隙間を閉じて終了になりました。

治療途中にブラケットが外れるなどのアクシデントが2,3回ほどありましたが当日に急患できて頂きその日のうちに適切に処置しました。

A君の治療期間は、平成22年6月1日から平成27年5月30日まででした。また矯正にかかった総医療費は67,4050円でした。

当院の初診料(これには精密検査料も含まれております。)は3,200円,基本矯正料金は521,000円1回の治療代金は2,800円です。当院はイオンモール東員より車で5分くらいです。悩んだらお電話を。

矯正治療の料金についてはこちらから https://www.oonaga-dc.com/fee/

一覧へ戻る