blog

中学生のA君が上の前歯が異常に出ているんですと当院に相談に見えました。A君のお母さんがこんなに前歯が出ているんですけど治るんでしょうか。と心配して私に話しかけて来ました。2人ともとりあえず矯正で治るのだったら何とかして治したいと言う力強い心意気を感じました。そこでまず模型とレントゲンを撮って分析してみるとA君の場合下の歯と顎のバランスは悪くなく上の歯が顎に比べて大き過ぎるため治療するには上の前から4番目の歯を抜かなければならない事また歯の表面にブラケットと言う矯正装置を貼り付けてそこに柔らかい細いワイヤーから太いワイヤーに順次取り替えて行く事また治療にはおおよそ2年半くらいかかる事を伝えるとA君は力強い声で頑張りますのでよろしくお願いしますと言いました。

A君は写真で見られるように上の前歯が普通の方よりかなり出て見えるので4番目の歯を抜いて前歯6本を後方に引っ張る時かなりの力がかかったので多少の痛みはあったと思いますがその痛みにも耐え矯正治療を頑張り続けました。そして治療から2年が経過して遂に矯正装置矯を外す時が来ました。矯正装置を外したら

一覧へ戻る