院長・スタッフ紹介

  1. トップページ
  2. 院長・スタッフ紹介

大長歯科・院長のご紹介

四日市市、桑名市からご来院頂いている「大長歯科」は地域密着の歯医者として、三重県員弁郡東員町ならびに近隣の四日市市いなべ市などにお住まいの皆様の歯の健康をサポートしたいと考えています。
スタッフ一同、一人ひとりの患者様に真摯に向き合い、大切な自分の家族の治療をするような気持ちで対応しています。
お口のことでお悩みをお持ちの方は当院までご相談ください。

院長・葛島 政利(くずしま まさとし)/略歴

院長・葛島 政利(くずしま まさとし)

1955年5月26日 名古屋に生まれる
1981年3月 広島大学歯学部卒業
1981年4月 「朋友会 タカダ歯科」入局
1981年6月 「朋友会 タカダ歯科」にて矯正歯科の研修開始
1984年5月 現地にて「大長歯科」開院
1989年4月 愛知学院歯学部歯周学教室入局
1996年4月 愛知学院歯学部歯科薬理学講座入局
2007年3月 愛知学院歯学部にて歯学博士になる
好きな言葉

「継続は、力なり」

保有資格
  • 歯科医師
  • 歯学博士
主な参加勉強会
  • JIADS 歯周病セミナー終了
  • 大山矯正歯科 矯正歯科セミナー終了
  • アストラオッセオスピードインプラントコース終了

院長インタビュー

――歯科医師を志したきっかけは何ですか?

小さい頃から「困っている人を救いたい」「人のためになる仕事に就きたい」と思っていました。
大人になって「医療」に興味を持つようになり、歯科医師という職業を通じて社会に貢献したいという想いが強くなりました。

――治療のモットーは何ですか?

できるだけ「痛くない」「目立たない」歯の治療を心がけています。
単に歯を削って銀歯や金歯を入れるという治療ではなく、治療後の見た目や咬み心地にも配慮し元の自然に近いカタチに復元できるような治療を考えています。
また、できるだけ患者様に苦痛を与えないよう、表面麻酔やレーザーを用いた治療を行っています。

――歯科医師をしていてよかったと思うのはどんな時ですか?

やっぱり患者様に感謝された時ですね。
この間は治療後に嬉し泣きして帰って行った女性の患者様がいらっしゃいました。
「先生ありがとうございます !私、初めて最後まで通うことができました!」とおっしゃっていて。
よく話を聞くと、彼女は痛い治療が嫌いで、歯医者さんが苦手だったそうなのですが、当院では痛みや苦痛を感じることがなかったようで、非常に喜んでいらっしゃいました。

――――印象に残っている患者さんとのエピソードは何ですか?

たくさんありますが、最近嬉しかったのは、最初通院するのを嫌がっていたお子さまが頑張って通い続けてくれ、「先生大好き!」と書いたかわいい手紙をくれたことですね。
患者様からの声は、私たちにとって診療の励みになっています。

スタッフ紹介

スタッフ集合

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科.All Rights reserved.