矯正用 インプラント

  1. トップページ
  2. ブログ一覧
  3. 矯正用インプラント
  4. 矯正用 インプラント

今まで矯正治療の歯の固定の為に写真の様なヘッドギアも用いて毎晩この装置を矯正治療中することに苦痛に感じていた方は、多いと思います。今矯正の世界でも矯正用インプラントが開発、改善されて以前に比べ色々な方法で使われる様になって来ました。矯正用インプラントは一般のインプラントと違い矯正治療期間だけ使用され矯正が終わったら外されます。その為一般のインプラントとは違い長さも8mmくらいで直径も1.2mmくらいでチタンでできたネジ状の比較的侵襲も少ないものです。これを矯正治療の時骨が硬く太い血管のないところに植立すると歯を動かす時の有効な固定元になります。

 

例えば写真は2本のインプラントを植立し固定装置を上顎に装着したものです。以前は矯正治療を行う時上顎にパラタルバー等の装置を装着し毎晩ヘッドギアを着けなければなりませんでした。ところがインプラントと装置を上顎に装着すれば毎日の煩わしいヘッドギアの脱着が不要になり固定もより強固なものになります。ただしチタンアレルギーの患者さんには適用できませんのでご了承ください。尚当院でのインプラントの加算料金は、32400円です。

 

一覧へ戻る

診療予約はこちらから

当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

0594-76-2224

診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜日 9:00~12:30/14:00~18:00

WEB診療予約はこちら

ページトップ

Copyright © 大長歯科.All Rights reserved.